Google+
  • Top
  • 百日祝い|お食い初め|着物レンタル無料

百日祝い

百日祝い

お宮参りと同じく赤ちゃんのお祝い。生後50日目、100日目とその地方の風習によりまちまちだったようです。お食い初めは赤ちゃんが一生食べ物に困らないよう願いをかけて約100日目におこなわれます。おはしぞめともいわれます。
生まれてから3ヶ月のこの時期になるとになるとにっこりの回数が増えてきます。
マリアスではお食い初め膳とお子様の笑顔で可愛く記念日を残していただけます。
おうちでにっこりが頻繁に出はじめたらご予約お待ちしております。


★赤ちゃん専用の椅子をご用意しておりますので、首のすわっていない赤ちゃんも安心です。
★お食い初めに合ったお着物でかわいく変身
★赤ちゃんのご機嫌がいい時間をお教え下さい。スタッフが全力で笑顔をひきだします。
★赤ちゃんが大泣きしてご機嫌が悪いときは別の日に続きのお撮影ができます。


「お食い初め(おくいぞめ)」とは、子供が一生食べ物に困らない事を願い、また歯が生えるほど成長したことを喜ぶ意味もこめて、赤ちゃんに初めて食べ物を食べるマネをさせる儀式の事。生後100日目頃を目処に行い、「歯固め」「箸ぞろえ」「箸始め」と呼ぶ場合もあります。

この時期はにっこりが頻繁に出始めてとってもかわいいです。
是非ころころ変わるかわいい表情をたくさんお写真に残してください。
マリアスでは、お食い初め膳をお入れしてお撮影させていただいております。
ご希望であればお着物のご用意もございます。
お電話にてお問い合わせお待ちしております。