Google+

婚約・結納の意味

古くからおこなわれているのが結納で、婚約の証として婿嫁双方からの金銭や織物、酒肴などを取りかわすならわしです。最近では、簡略化してホテルなどでパーティを開くことも多くなっています。